第八病棟

匿名だから何言ってもオッケー?なブログ 主にライブレポもどき

2016年10月22日 OOPARTS @岐阜club-G

f:id:a103013009:20161114153338j:plain


恒例のオーパーツ、岐阜へ


三島前説

「みなさんこんにちは!」

\こんにちはー!/

「まぁいいですね 皆さん岐阜へようこそ!OOPARTSも今年で4年目、4周年です!!素晴らしいアーティスト、素晴らしいフードが揃ってます!皆さん楽しんでいってください!疲れたら岐阜の街をぶらぶらするのもいいでしょう!!それでは、OOPARTS2016、かいさ〜〜〜い!!!!」

ってな感じで始まりました

ゆるゆる見て、チキン食べて、見て、カレー食べてしてたらあっという間に夕方に
delta sleepから中に入りっきりでしたぁ

この日の二大メインはアルカラとシネマ

アルカラはこんな感じでしたあ

リハ しょうがないなあ
SE シャドウ/cinema staff
いびつな愛
キャッチーを科学する
炒飯MUSIC
アブノーマルが足りない
半径30cmの中をしらない
交差点
SE シャドウ/cinema staff

シャドウに合わせて登場!
初めて下上さんのことガン見できたけどどちゃくそかっこいい…あかんやつや……

MCでは、ついにアルカラが岐阜にやってきたぞーー!!!シネマに誘われるまで大切にとってあった岐阜処女、ついに捨てたぞー!!シネマには責任とってもらわな!みたいなこと言ってました
あとm&m'sの青い子のおもちゃ(音が出る)を出してきて、「ホームページに 辻くん連絡ください って書いたのに音沙汰なしだった時の気持ちです 聞いてください、悲しみのテーマ」って遊んでた

JJBでアルカラwithシネマ辻の予定だったけど中止になって、その雪辱を晴らすために辻が乱入するかなーするかなーって思ってたけどぜんぜん来なく、やっぱりないのかって思ってたら最後交差点できました たいちゃんと並ぶと親子みたい

そしてシャドウに合わせて帰って行きました この時フロアは大合唱だった

あっ、物販買うと銅鑼叩かせてもらえた


そして本日の主役シネマスタッフ

リハ
ニトロ

三島「2016年10月22日!岐阜club-g!!我々が岐阜県から来ましたcinema staffです!!」
theme of us
1サビ前辻くん 客の手握って柵登ってぴょん
大サビ前 いつも通り上手からスライディング 三島くんの足元で転がってた
想像力
希望の残骸
返して

飯田「2016年10月22日、皆さん楽しんでますか!!あのバンドの真似でもう一度…10月22日、皆さん楽しんでますか!」
久野「皆さん楽しんでますか!」
\いぇーい!!/
久野「皆さん楽しみましたか!!」
\いぇーい!!/
久野「今日は本当に次々すごいバンドが出てくれて、ドラゴンボールでいうとスーパーサイヤ人編みたいですね!」
飯田「強いバンドと対バンだと、負けるか!って気持ちになるけど、今日は強いバンドに囲まれて心強いです!今日全バンド見てたけどほんとにかっこよかった!!」
飯田「ART-SCHOOLとか俺と辻好きでコピバンしてたんだけど、まさか今日一緒にやれるなんて思ってもみなかった!辻とか今こんな前髪だけど、戸高さんに憧れてロン毛にしてたり、三島はラジオとか事あるごとに岐阜の中尾憲太郎です とか言うし」
久野「夢があるよね!」
飯田「だから、夢は叶うって岐阜でバンドやってる人とかこれからやりたい人に伝わったらいいなって!OOPARTSを通じて色々なものに出会って欲しい!いつか俺たちも同じステージに立ってあげるから!」
久野「なんで上から目線なの?」

三島「岐阜に帰ってきました!ただいま〜〜〜!4年目、4回目のOOPARTS、最高です!阿部慎之助風に言うと、最高で〜〜〜↑↑す!!……僕も全バンド見てたんですが、歳のせいでしょうか、全バンド泣いてしまって エモーショナルなことになっておりました」

三島「次は故郷岐阜に捧げる曲です やってよろしいでしょうか!飯田くん!」
飯田「やってよろしくてよ……俺こんなこと言わないか(笑)」
三島「(苦い顔して舌出してる)やってよろしいでしょうか!」

望郷
ミラーボールきらきら 岐阜の高い空っぽい
1Aで飯田さん様子おかしい→21号には〜〜〜で手挙げて「もう一回お願いします!」
イヤモニ調子悪い?ギターと自分の声ちょっとずつ上げてとPAさんに頼む
飯田「Aメロからやる?」
久野「いや、それだったら最初からやろうよ…(笑)」
飯田「全力でやります」→2回目
声すごい張ってるけどやっぱり調子悪い ローディーさんめっちゃ心配してる
2サビでついに歌えなくなって天を仰いであ゛ーーーーって叫んだ後に飯田「みんな、歌って…!」→最後まで大合唱
結局最後まで歌ったり歌えなかったりしてた
白い砂漠のマーチ

久野「OOPARTS4回目だけど、今まで全部ソールドしてるんですよ!4回全部ソールドってすごいことです!」
久野「アルカラが 悲しみのブルース って言って鳴らしてたあのおもちゃ、アルカラとシネマとで台湾旅行に行った時に買ったやつで でもそういうことを言わないあたりさすがだなーって思いました!……あっ旅行じゃなくてライブか(笑)」
飯田「旅行って思えるくらい仲良くて!」

exp
コール&レスポンスで辻が下手裾にいたdelta sleep呼ぶ→ビール片手に2人登場→三島のマイク使って歌う
エフェクターの上にビールこぼしててローディーさんと三島君があとで拭いてた(笑)
間奏で三島君「幸せです!!」みたいなこと言ってた
overground
だいたいこういうライブだとGATEで終わるイメージだけどまさかのoverground
重く終わるよりもスカッとしてて個人的には好きです
なにより岐阜でこの歌詞が聴けるの良くないですか?

en.
三島「皆さんありがとうございます。club-gに初めて立ったのは18歳の時で、その時一緒にやっていた先輩方が29歳でした。今、自分達もそうなれている気がします。そして29歳になって次は若い人たちに何かを提示する、提示できる立場になってきたのではないかと臆することなく言えます。OOPARTSはDIYなイベントで、大きな力に頼らないで仲間や出来る人に頼んで作り上げてます。ありがとうございます(下手袖と関係者ゾーンに頭下げる)曲中でも言ったのですが、僕は本当に幸せ者です。年内は絶対もうOOPARTSはやらない!と言っていると思いますが、来年もやります!」
久野「感動的な話してる中悪いけど、今ここに紙が落ちてて、見たらローマ字でwatashi wa maji de aho desu って書いてあるんだけどこれdelta sleepだよね?(笑)」

三島「最後は想像上の海の曲をやります 岐阜県cinema staffでした」
海について
ブルースハープの時ベースいつも立ててるけど今日は床に直置き シールドも足に絡まっててへろへろ
アウトロ飯田さん「君と(フロア指差す)話がしたいな 君と君と君と(回数分指差す)話がしたいな」
最後辻くん長めにギターの音鳴らして、一気に踏む!切る!

言葉悪いけど繋がりをひけらかしたい!みたいなMCもしてたけど誰が言ったのかどこで言ったのか忘れた


チキン食べカレー食べライブ見て満喫しました
ずっとずっと続いて、シネマが主催になれなくなる時が来てもイベントだけは残るようになってほしいなぁ